事業を始めるなら事業者ローンを利用しよう|安心して利用できるコツ

低金利で大口融資のローン

住宅

おまとめローンで利用する

一般的に利用されているキャッシングは無担保で保証人なしでお金を借りることができます。そのために審査があり、毎月安定した収入があって返済能力があると認められた場合に利用できるのです。それに対して土地や家を担保にしてお金を借りる方法を不動産担保ローンといいます。不動産担保ローンのメリットは低金利で大きな金額を融資してもらえることです。色々な利用法がありますが、キャッシングで借金の返済に困った場合に不動産担保ローンを工夫して、返済することができます。例えば複数のキャッシングで借金が大きくなった場合、不動産担保ローンでお金を借りて、それで複数の借金を返済してしまうのです。いわば不動産担保ローンをおまとめローンとして利用するのです。キャッシングより低金利なので支払も楽になります。

事業用として使えるローン

不動産担保ローンに根強い人気があるのは、大口の融資が可能なので色々な使い道ができるからです。しかも金利が低いので返済も苦にならないのです。例えば自動車を購入する場合、高利のローンを組むよりも低利の不動産担保ローンを利用した方がお得になります。また事業を営んでいる人にとって、銀行などから融資を断られて時などに事業用資金として利用することができます。銀行の事業ローンなどは営業年数や決算状況などを厳しく審査しますが、不動産担保ローンなら不動産の価値によって借り入れることができます。また長期の借り入れが可能になっているので、計画的に利用することができるのも人気の理由です。家の一部をリフォームしたい時などに気軽に利用できます。